スーパーポリリンホワイトニング

もう痛くない、新しい「スーパーポリリンホワイトニング」

ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。
歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリン酸による幅広い効果効能は、ホワイトニング以外の分野でも歯科業界の注目を集めています。

ポリリン酸Naを使った最新ホワイトニング

ポリリン酸Naホワイトニング

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短鎖分割ポリリン酸Na」は、

  1. 歯の表面に付着したステイン(茶渋やたばこのヤニなど)に近づくと
  2. 汚れを浮かせて剥がし
  3. 表面をキレイにすると同時に
  4. 歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます

1.ステインを除去する(汚れを落とす)

短鎖EXポリリン酸®には、歯の表面に付着した汚れ(ステイン)を効率的に除去する働きがあります。歯の表面を削ることなく自然に汚れを落とします。

2.コーティングする(汚れがつかないようにする)

短鎖EXポリリン酸®は、歯の表面のアパタイトに結合して、数時間はそのまま歯の表面に結合し続けます。
したがって、表面をコーティングすることになり、汚れが付きにくくなります。歯の表面がつるつるになる感触が得られ、少し光沢が出ます。

3.ホワイトニングする(白さを増す)

短鎖EXポリリン酸®は、漂白効果を高める力も実証されています。
歯科医院のホワイトニングで一般的に使われている過酸化水素に組み合わせることで、ホワイトニング効果が向上します。
したがって、通常よりうすい濃度の過酸化水素を使用しても、効果の高いホワイトニング行うことが可能です。
歯にやさしいホワイトニングと言えるでしょう。

※初診時は先に説明と同意が必要となりますが、汚れが酷い場合や歯周病が重度の場合は先にクリーニングにお時間をいただく場合がございます

「スーパーポリリンホワイトニング」は、こんな方にオススメです


笑顔の印象を良くしたい

仕事やイベントなど
人前で話す機会が多い

歯の色が 黄色くなった気がする

歯の汚れが気になる
(茶渋・ヤニなど)

いつでも白い歯でいたい
好きな時に白くしたい

若く、明るい印象になりたい

スーパーポリリンホワイトニングの違い

比較 従来のホワイトニング スーパーポリリンホワイトニング
白さ 薬液によって着色するので透明感のない白さになります。 プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。
痛み 知覚過敏になることもあります。
痛みを感じやすい。
痛みを感じることは非常に少ないです。
色戻り 歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。 分割ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします。
保護力 ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります。 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます。
お食事 カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります。 施術直後でもまったく食事制限は必要ありません。
施術時間 次回まで2〜3週間の期間が必要です。 1日何回でも大丈夫。
施術費用(1回) 高額 低価格

スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

  1. スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

    Step1

    歯の表面をクリーニングします
    ※汚れがきつかったり、歯周病が進行している場合は先に治癒させてからの施術になります

  2. スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

    Step2

    ホワイトニング専用ジェルを歯に塗っていきます。食品にも使われている成分なので安心して使用出来ます

  3. スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

    Step3

    ジェルを塗り終わると専用のライトで光を9分間当てます

  4. スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

    Step4

    ジェルを塗りライトを当てるのを3回繰り返します

  5. スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

    Step5

    ポリリンホワイトニングは他のホワイトニングと違い、終わった直後から普通に食べたり飲んだりしても白さに影響が有りません

更新日:

Copyright© 大阪市 都島区友渕町の歯科 お待たせしません|なかじま歯科   , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.